読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人でPSW(精神保健福祉士)とキャリコン勉強中のひと

社会人歴、はや20年近く。第15回キャリアコンサルティング2級技能士、第18回精神保健福祉士を同時に受けた時の記録とか、社会人入学から4年かけて卒業した大学院の話題とか。

感謝

3月15日に精神保健福祉士の発表が、3月18日にキャリア・コンサルティング技能士2級の発表があり、両方で合格をいただくことができました。

 

キャリコンの筆記が12月13日(日)、実技が1月10日(日)、そしてPSWの本番が1月23日(土)、24日(日)と、W受験には非常識ともいえる日程でのチャレンジでしたが、乗り切ることができたことに感謝です。

 

新約聖書の言葉が自然に心に浮かびました。

信仰は望んでいる事がらを保証し、目に見えないものを確信させるものです。昔の人たちは、この信仰のゆえに神に認められました。信仰によって、私たちは、この世界が神のことばで造られたことを悟り、したがって、見えるものが目に見えるものからできたのではないことを悟るのです。(ヘブル11:1〜3)

 

キャリコンとしてもPSWとしても、これからが勉強の本番です。研究活動にも向かっていきたいと願います。

目に見えないものにこそ、目を止めることのできる援助職として成長していけるようにと願っています。