読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人でPSW(精神保健福祉士)とキャリコン勉強中のひと

社会人歴、はや20年近く。第15回キャリアコンサルティング2級技能士、第18回精神保健福祉士を同時に受けた時の記録とか、社会人入学から4年かけて卒業した大学院の話題とか。

読んでみた

統計が分かる人になるために・・・数学出直しの旅まずは

手始めは、統計学のための数学教室。 分かり易い解説に、大っ嫌いだった数学を懐かしくすら感じて、例題を解く手がもサクサク動く。楽しい。 なお、これに並ぶ易しさの本に もある。 次に、もう少し統計に踏み込んだ内容の で、これは統計学、ベイズ統計学、…

知的生産の技術/梅棹忠夫「発想はメモに残す」「複写を残す」「ノートからカードへ」「線の引き方=二重読み」「読むと”みる”の違い」

新しい実用本ばかり読む自分にとって、1960年代の書籍を最初から最後まで読了するというのは珍しい経験かも。だいたい皆同じ感想を持つと思うが、知的生産の技術は、時代が変わっても原理原則は変わらないことを認識させる。以下印象に残ったところをピック…