社会人でPSW(精神保健福祉士)とキャリコン勉強中のひと

社会人歴、はや20年近く。第15回キャリアコンサルティング2級技能士、第18回精神保健福祉士を同時に受けた時の記録とか、社会人入学から4年かけて卒業した大学院の話題とか。

好きだったけど苦手だった聖書の箇所がハラオチした件 

パウロが死の直前に書いたという第2テモテ4章5節~8節(新約聖書)は確かに感動的だし、胸に迫る。寝食を忘れて命を懸けて福音のために壮絶な人生を生きたパウロを知れば知るほど、この言葉の真実さを感じる。 でもね。 第2テモテ4章5節~8節 5しかし、あ…

電通新入社員の過労自殺、新卒のメンタルヘルス

東大卒の電通社員であったこと、とても綺麗な方であったこと、SNSが残っていることなどで、ネットでも注目ニュースになっていました。 新卒新入社員の自殺の話は残念ながら時々耳にします。知人の職場でも、有名私大を出て大手商社に入社した息子さんを入社…

統計が分かる人になるために・・・数学出直しの旅まずは

手始めは、統計学のための数学教室。 分かり易い解説に、大っ嫌いだった数学を懐かしくすら感じて、例題を解く手がもサクサク動く。楽しい。 なお、これに並ぶ易しさの本に もある。 次に、もう少し統計に踏み込んだ内容の で、これは統計学、ベイズ統計学、…

知的生産の技術/梅棹忠夫「発想はメモに残す」「複写を残す」「ノートからカードへ」「線の引き方=二重読み」「読むと”みる”の違い」

新しい実用本ばかり読む自分にとって、1960年代の書籍を最初から最後まで読了するというのは珍しい経験かも。だいたい皆同じ感想を持つと思うが、知的生産の技術は、時代が変わっても原理原則は変わらないことを認識させる。以下印象に残ったところをピック…

リハビリテーションカウンセラーの機能、教育、能力、隣接領域との比較

----------引用ここから リハビリテーションカウンセラーの機能 P.79 アセスメントと査定 診断と治療計画 キャリア・カウンセリング 障害の医学的、心理的影響に適応するための個人カウンセリング ケース・マネジメント、りふぁー、支援のコーディネーション…

パクチー食べ放題のお店(パクチーブレイクスルーとパクハラ)

パクチーブレイクスルーというのがあって、嫌いだったパクチーをある瞬間から食べられるようになり、その先は無類のパクチー好きへ成長していくことを指すそうです。自分は26歳のころ、知人の家で経験しました。パクチーと白身魚の刺身とタレを和えたお料理…

第1回キャリアコンサルタント国家試験・・・2つの試験機関で合格率が違いすぎる

9月末、第1回キャリアコンサルタント国家試験の合格発表が行われました。 キャリアコンサルタントの国家資格に準ずる試験は3つあって、指導レベル、熟練レベル、標準レベルと難易度わけされています。いずれかに合格して国家資格登録をしないと「キャリア…

米国にはリハビリテーションカウンセラーがある

船橋にはららぽーとがある。東武も西武も潮干狩りもアンデルセン公園もある。 米国にはリハビリテーションカウンセラーという職種がある。 Certified Rehabilitation Counselor Examination Preparation: A Concise Guide to the Rehabilitation Counselor T…

職業リハ学会in京都が最高に熱かった件

職業リハビリテーション学会の第44回となる京都大会は立命館大学が会場でした。初めて参加しました。「問われる労働の質、支援の質」というテーマで、とにかく楽しみにして参加しましたが、それでも想像以上に中身が濃く、最初から最後まで釘づけとなった二…

感謝

3月15日に精神保健福祉士の発表が、3月18日にキャリア・コンサルティング技能士2級の発表があり、両方で合格をいただくことができました。 キャリコンの筆記が12月13日(日)、実技が1月10日(日)、そしてPSWの本番が1月23日(土)、24日(日)と、W受験に…

支援マニュアル

高齢・障害者雇用支援機構のサイト 障害者職業総合センター 職業センター 報告書一覧・ダウンロード やはりここの資料は読みごたえがあります。 障害者総合支援法が施行された直後に職業リハビリテーションセミナーを受けたことがあって、その経験が私自身、…

職場対人技能トレーニング

「職場対人技能トレーニング」キーワードで拾ってみると、福祉的な就労支援の現場での実践事例を詳しく紹介してくださっている方々のブログを読むことができます。 JST(職場対人技能トレーニング) | NEST DIARY ameblo.jp 職場での他人へのちょっとした…

職場アウトリーチ型のSST

発達障害児童の療育や、ディケア、就労移行支援等のSST活用は良く聞きますが、職場のSSTというのはあまり聞きません。福祉や医療の場に行くほどでもないけれど、若干の修正が必要な社員というのはどの職場にもいるものと思います。 職場では「困った人」、本…

これからやっていくことのメモ

試験後のバーンアウトシンドローム真っ最中。やりなれない勉強をあれだけ一度に頑張ったせいです。 どうもぼうっとしていて、会社ではありえないミスをしてお客様と営業さんに迷惑をかけ、おまけに風邪まで引きました。今日は有給を取って、(自発的)自宅謹…

業者の回答速報を使った自己採点結果と、試験準備を振り返って(第18回精神保健福祉士国家試験)

今年は特に、解答速報業者どうしの「解答割れ」が目立ったようです。同じ問題に対して複数の事業者が異なる正解を発表することを「解答割れ」というそうです。 私も試験直後は、どこよりも早く速報を出した業者を使って採点したのですが、「ん?それはいくら…

勉強の環境作り・・・温浴施設に泊まり込み!

小さな子供のいる家の方は大変だと思いますが、私は独り身の気軽さもあって(大学生の息子はいるけど気にしない)、ビジネスホテル等を利用して勉強の環境を作りました。12月末時点でほとんど勉強が進んでいなかったので、なんとか集中する必要がありました…

精神保健福祉士(PSW)とキャリア・コンサルティング技能士試験のW受験

W受験制度があるとかいう話ではありません、念のため。だけど、今や、キャリアコンサルティングとメンタルヘルスは切っても切れない関係にあるため、PSWとキャリコンの両方を受験したという方も、中にはいらっしゃるのではないかと思っています。(まだ日常…

精神保健福祉士受験に使ったアプリとか教材とかセミナーとか(第18回精神保健福祉士国家試験)

こういうのは★で評価すると分かりやすいのかな。 お世話になった!という実感順に書いていきます。 <精神専門科目> 1.張百々代先生のセミナー(東京アカデミー) ★★★★★ 「けあさぽ」でも有名な張先生の東京アカデミー主催の講座が社事大であって、出席し…

2016年1月23日、24日第18回精神保健福祉士(PSW)国家試験本番を終えて

このブログの最後の更新日が9月で、初めての模試を受けたところで終わっていました。日頃の無勉強を反省して心を入れ替えていたようです、当時。お尻に火が付いたという最終段階的な表現まで使っています。 しかしそのまま再びほぼ無勉強状態の日々に舞い戻…

気が付けばこんな季節・・・精神保健福祉士初めての模試

レポートをすべて出し終わってから、自分が受験生であることを忘れたかのような仕事中心の日々を過ごしてきました。そしてシルバーウィークの最終日、学校では試験ガイダンス&合格者体験談&模試(自己チェック)が行われたので行ってきました。 仲間も自分…

最後のスクーリングを控えて

来週土曜日は実習後指導の日、最後のスクーリングということになる。 最後のレポートは7月末が締切だけど、国試対策に出席した仲間によると、「レポートは6月までに出し終えて、7月からは国試対策に集中すること」とのこと。まだ半分も行ってないから、頑張…

衣服の整理が苦手な人は

整理整頓の中で一番苦手なのが書類と衣服。 書類に関しては、不要なものをひたすら捨てて、最低限の分量に保つことでなんとか乗り切っている。この程度のことができるようになったのも30代後半になってからだ。それまではいつも、ぐちゃぐちゃの書類の山の中…

掃除が苦手で

子供の頃から整理整頓も掃除も苦手。だけど汚い家に住むのはもっと嫌だから、なんとなく片づける。 普段、掃除機は週1回、後はごみを捨てるだけ。日頃その程度の最低限の掃除しかやらないので、どっかでまとめて掃除をする必要がどうしても出てくる。あると…

支援者へのハラスメント予防

ネットで探しても、なかなかこのテーマの情報に巡り合えない。障害者虐待防止法以降も、支援される方に対するハラスメント予防には様々な取組がされていると思うのだが、支援する側に対するハラスメント予防というのは、どうなっているんだろう。支援する側…

卒業礼拝

修士論文無事合格し、3月に大学院生活を終えました。長かった・・・。 入学の年に東日本大震災があったので、入学式は中止でした。だからせめてと思い、3月某日、卒業記念礼拝に出てきました。新約聖書からコリントの手紙が読まれ、学長からのメッセージが…

経県マップ

ものすごく久しぶりにログインしたのは、 経県(経県値&経県マップ) というのを作ったらブログパーツが出現して、それを見たらこのブログのことを思い出したからだ。 これが私の経県マップ↓ // 出張の多い仕事でいろいろな県に行ったけど、まだ行ったこと…

戦後の中央集権型の社会福祉行政と地方分権下において求められる社会福祉の実施体制

レポート課題用。PSW目指して勉強中の方々のブログを時々のぞきますが、学校によって課題ってずいぶん違いますね。ちなみに私は社事大の通信です。 中央集権(ちゅうおうしゅうけん)とは - コトバンク “日本大百科全書(ニッポニカ)の解説 中央集権ちゅうおう…

コミュニティ・オブ・プラクティス―ナレッジ社会の新たな知識形態の実践

わかりやすくまとめている方がいたので [書評]コミュニティ・オブ・プラクティス―ナレッジ社会の新たな知識形態の実践 実践コミュニティ 2015/02/21 23:43 ■ 実践コミュニティの構造モデル 実践コミュニティの基本的な構造は「領域」、「コミュニティ」、「…

女性のためのキャリア研修

某企業さんで女性のためのキャリア研修を実施した。 マネープランはすでに別の機会に受講された方々で、対象も20~50代と幅広かったことから、「役割の自分史作り」をサブタイトルにして、年表ごとに自分の役割を整理するワークショップ形式をとった。役割マ…

ソーシャルファームとは

A型、B型就労継続支援事業やをソーシャルファームと呼んでしまう調査もあるが、はやりそれには違和感があって、以下のような”一般就労でも福祉的就労でもない、 第三の雇用の場”という定義が私にはしっくり来ますし、それが正しいのだと思います。 http://ww…

「ソーシャルファーム」

ヨーロッパに始まり、日本にも入りつつある、新しい波。キーワードは”ソーシャルインクルージョン”で、障害や疾病のある人と健常者を「あちら側」「こちら側」と分けていたこれまでとは違う価値観。バリアフリーとも違う。 ソーシャルファームについて - 神…

共通科目「社会理論と社会システム」より社会的役割における自己の形成

バーガー: ピーター・L・バーガー - Wikipedia 「個人の生涯は、その誕生の瞬間から他者と自己との関係の物語である」 =人は他者との相互行為のなかで自己を形成していく。 「われわれは、他者の声を内在化することによってのみ、自分自身に話しかけること…

共通科目「社会理論と社会システム」より社会的役割の二つの系譜

1.社会心理学的、シンボリック相互作用論的系譜(ミード) 役割の基本的な特性の第①と第②に注目し、特に行為者のパーソナリティの形成=社会化と役割との関連に焦点を置く。他者からの期待や文化的規範に出会うなかで、自己は形成され、また、パーソナリテ…

共通科目「社会理論と社会システム」出題頻度の高いもの

出題頻度の高いもの: 社会集団と組織(集団の類型など)、誰が分類したのか、どのような基準なのか、どのような物なのか テンニースのゲマインシャフト(本質意志に基づく)、ゲゼルシャフト(選択意志に基づく)/ クーリーの第一次集団(対面的で親密な集…

入試を終えた受験生たちが正門から大量に出てきた

大学前のカフェにいる。試験を終えた受験生たちが、一斉に正門から排出されるように出てきた。朝に比べて、みんなすごい速足。 試験が終わった安堵よりも、きっと不安と緊張、そして一刻も早く家に帰りたいという思いからかな。 若い人たちにとって、入試シ…

「社会人が研究計画書でやりがちな勘違い」

大学院に社会人入学して、かなり最初のころ、まだ研究計画書を練っているような段階の授業で、教授に言われたことを思い出します。 「よくありがちな研究計画書の勘違い、”私はこの研究を通して、新しい理論を生み出したい”」 「あるいは、もっとすごいのが”…

修士論文 最終試験が終わりました② (試験の質疑応答)

口述試験の主な質問(おおざっぱに) ①教授「はじめに、ご自分が一番おっしゃりたいことは何か、この研究を通してなぜそれが言えるようになったのか、ということを中心に3分ぐらいで話してください」 ②准教授「○ページ目のこの概念について、詳細をもう少し…

修士論文 最終試験が終わりました① (大学院で得たもの)

今日、というかさっき、修士論文の最終口述試験が終わりました。 今日は大学が折しも入試日で入構制限があり、いつも賑やかな学食はガラガラ。ガラガラすぎて逆に落ち着かないので、大学の前の大通りを見下ろすカフェでコーヒーを飲みつつ試験の余韻に浸って…

いつもの箱根じゃなくて、南房総へ一泊旅行

論文提出も終わり、息抜きに一泊旅行を計画。温泉に入ってのんびりしたい。寒いから、あんまり出歩くのも嫌だな、まあそうなると箱根だな、でもノーマルタイヤだと厳しいのかな、そう思って宿泊サイトをポチポチ。 だいたい、いっつも、一泊旅行と言えば富士…

このブログで読まれている記事ベスト3

一位 PSWという資格について:なぜPSWを目指すのか(PSWとは?) - 社会人でPSW(精神保健福祉士)勉強中のひと PSWという資格について:なぜPSWを目指すのか(PSWとは?) - 社会人でPSW(精神保健福祉士)勉強中のひと 二位 PSW実習:精神病院 閉鎖病棟編 …

グズを治す・・・?wikipediaの「先延ばし」ページが私の中で話題に。

先延ばし - Wikipedia 「グズを治しましょう」系の本が昨今たくさん出回りましたが、そのエッセンスを箇条書きにしたようなページがwikiの中にありました。 なぜ、やらなければならないときに、関係ないことをやってしまうのでしょう、というところを色々と…

越境する人々(ワークショップ研究が盛んになる理由)

昨日、修士論文を提出した後は、死んだように眠り土曜日の朝を迎えてました。寝すぎて体のあちこちが痛い(笑)。 合否は不明ですが、いずれにしても4年間の在学年限を使い切ったので、間もなく私の修士学生生活は終わりです。ほとんど手つかずの期間が2年…

修士論文提出秒読み

修士論文がいよいよ仕上げに入った。1月は残業を避け、できるだけの時間を執筆に当てている。今までは自宅で執筆していたけど、院の研究室を使うようにしたら、作業効率が3倍近く上がることに気付いた。今まで使わずに損していたなあ・・・。研究室は静か…

アマゾンでスープジャーを買った。明日からはあったかいランチを持参する。

スープジャーを買いました。保温機能付きで500mlの大き目サイズです。ピンク色でかわいい。明日から会社に持参する。 中身に入れて持ってくレシピのアイディアがいろいろ浮かんできたので、書き留めておく。正月明けダイエット中のため、糖質控え目にしてい…

「修士論文はここを見ますよ。」

今日は都心から一時間以上の郊外のキャンパスまで出かけて、指導の先生(コース主任教授)と二人の先生から論文指導を受けてきました。もういい加減に卒業してください空気みなぎる教授室。学部生並みの丁寧な指導。絶賛修正中です。提出最終期限まで1か月…

M-GTA(修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチ)が理解できなかった理由

もう3年以上前になるが、東大の本郷キャンパスで行われたM-GTAのフォーラムに、院のゼミ仲間数名と参加した。M-GTAの生みの親である立教大学の木下康仁先生ご本人が直接主催されていたものと記憶する。サラリーマン(女だけど)院生で、質的研究について知…

50歳までに博士号を取りたい

50歳までに博士号を取るという、ゆるゆるとした目標を立ててみる2015年の元旦。20歳で出産し、22歳で外資系の企業に拾ってもらい正社員として働きながら、準学士(短大卒業)を得たのが24歳のときである。編入して学士(四年制大学卒業)を得たのがが30歳だ…

なんか論文仕上げることになった

PSWとは無関係の方なんだけど、もうとっくに終わっていたと思った論文の書き直しが必要になった。これ出さないと修士もらえません。 指導教員はOKだったんだけど、判定してくれる3人のうちの一人いわく、「データのまとめ方が雑。」「調査は質的なのに、ま…

就労継続A型事業:福祉関係者の声

A型での実習を終えて職場に戻り、早くも1週間が過ぎた。そして気がつけば年末年始休暇に突入。 障害者向け就労支援事業を20年以上前から運営している方とA型について話をする機会があった。障害者総合支援法や自立支援法ができるずっと前、まさに草の根か…

グラウンデッド・セオリー・アプローチ

主に社会調査の、質的調査でよく使われる手法です。略してGTA。これを修正したものにM-GTAというのもあります。(MはModified)。院の論文で(PSWとは無関係の社会学系の研究です)自分も使っていますが、精神保健福祉士の試験分野でもこの用語に再会して、…